スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント (-)
コメントの投稿
トラックバック (-)

信頼することと、放置することの違い

K先生は、あるクラスの担任の先生。
自分の授業である、英語は熱心にやってくれているのですが、担任という役割上、他の教科の先生の動向もチェックしないといけません。
案の定、数学の授業が炎上しているというクレームが、親から出てきました。

私はK先生と面談しました。

わたし”K先生、数学の授業が炎上しているというクレームが出てきているよ。”
K先生”えっ、そうなんですか。知りませんでした。数学の先生を信頼して任せていたのに。ショックです。”

わたし”むっ、君の口ぶりだと、数学の先生の責任みたいに聞こえるね。”
K先生”そういうわけではないんですが・・・。信頼して任せるのはダメなんですか?”

私は説明しました。

見ているけれど、何も言わない。これが信頼している姿。
君の場合は、見ていないから、何も言えない。それはただの放置だよ。
信頼という言葉を軽々しく使ってはいけないよ。

K先生は、シュンとしてしまいました。自分の管理責任もあることに気づいてくれたようです。

見守っているけれども、何も言わない。これが、信頼というものだと思います。
K先生は、信頼していたのに・・・というセリフを言うことで、放置していたことをごまかしたかっただけなんです。

自分自身も、子育て四訓を肝に命じて、干渉せず、放置せず、うまいバランスで指導したいものです。



子育て四訓
1.乳児はしっかり肌を離すな

2.幼児は肌を離せ手を離すな

3.少年は手を離せ目を離すな

4.青年は目を離せ心を離すな


■この話に興味のある方は、この本がおすすめ
人を信頼し、仕事を信頼しないというフレーズが印象的でした。
部下は取り替えても、変わらない!
藤本篤志
すばる舎
売り上げランキング: 17630
おすすめ度の平均: 4.5
5 読みやすく、とてもよかった
4 人は石垣、人は堀、と。
5 今いるメンバーで最強の組織を作る!超マネジメント術
コメント (0)
コメントの投稿
トラックバック (0)
前のページ(返報性の法則)
次のページ(文句ばかり言う人)
プロフィール

purihiro

Author:purihiro
教育業界に身を置いて、はや15年。
その中での経験がみなさんの参考になればと思い、ブログを始めました。よろしくおねがいします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
未分類 (26)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プライバシーポリシー
Google を含む第三者配信事業者は、Cookie を使用して、ユーザーのウェブサイトでの閲覧履歴に基づく広告を配信します。Google 広告 Cookie を使用することにより、Google や Google のパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づく広告をユーザーに表示できます。ユーザーは広告のオプトアウト ページで Google 広告 Cookie を使用しないよう設定できます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。