スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント (-)
コメントの投稿
トラックバック (-)

好きの反対は嫌いじゃなくて・・・

好きの反対はなんでしょう?

普通は、嫌いですよね。
でも、マザーテレサの言葉に『愛情の反対は憎しみではなく、無関心である』というものがあります。
なるほど。

好きの反対は嫌いではなく、無関心。


好きも嫌いも、相手に関心を持っているから起こるキモチです。
関心がなければ、そもそも感情はおこりません。

恋愛ドラマとかでよくありますね。
初対面のときは、いがみあっていたのに、最後はくっついて、ハッピーエンドとか。


でも、だからと言って、
そうか!ボクは彼女に嫌われていると思っていた!
でも、嫌われているということは、関心を持ってもらっているってことだね!
やった!一歩前進だ!

という風にいかない場合が多いですな(笑)
この場合に多いのが、相手そのものに、興味を持ちすぎている場合。
”どこ住んでんの?”
”好きなタイプは?”
・・・みたいに矢継ぎ早に質問しても、相手はドン引き。


そういうときは、相手本人に関心をもつのではなく、相手の興味を持っている分野に関心を持つようにするといいかもしれません。
相手に関心を持つのではなく、相手の興味を持っている分野に関心を持つ。
これなら、ソフトにお互いの距離が近くなりますよ。

これは、恋愛だけでなく、思春期の子どもと接するときにも有効ですね。
この時期は、自分に関心を持たれるのをいやがる子って、結構いますから。

そういう場合も同じように、相手の興味がある分野に関心を持ってあげる。
サッカーが好きなら、自分もサッカーに興味を持つようにするのです。
そういう風に接するといい感じになると思います。




結論としては、相手に関心をしっかり持たないことには、好意は伝わらないということです。
配偶者に対して、子どもに対して、会社のスタッフに対して・・・
私自身、無関心になってしまっている人がいないか、再度気を引き締めたいと思います。


■この話に興味のある方は、この本がおすすめ
私自身、人とコミュニケーションを取るとはどういうことかを学ばせてもらった不朽の名作。読み返した回数では、7つの習慣に次ぐ多さです。社会人必読の書です。
人を動かす 新装版
人を動かす 新装版
posted with amazlet at 10.10.05
デール カーネギー Dale Carnegie 山口 博
創元社
売り上げランキング: 81
おすすめ度の平均: 5.0
5 人間の本質に対しての鋭い洞察
5 やはりこの本は名著と思う
5 エピソードがいい
1 間違いだらけの処世術
3 処世術としては非常に優れた本なのでしょう
コメント (0)
コメントの投稿
トラックバック (0)
前のページ(年収1000万円超えのビジネスパーソンが選んだ20冊 その1)
次のページ(人を変えず、自分が変わる)
プロフィール

purihiro

Author:purihiro
教育業界に身を置いて、はや15年。
その中での経験がみなさんの参考になればと思い、ブログを始めました。よろしくおねがいします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
未分類 (26)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プライバシーポリシー
Google を含む第三者配信事業者は、Cookie を使用して、ユーザーのウェブサイトでの閲覧履歴に基づく広告を配信します。Google 広告 Cookie を使用することにより、Google や Google のパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づく広告をユーザーに表示できます。ユーザーは広告のオプトアウト ページで Google 広告 Cookie を使用しないよう設定できます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。