スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント (-)
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/04/09 08:24
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2012/09/07 01:05
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2012/11/22 04:26
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013/03/04 12:32
コメントの投稿
トラックバック (-)

一歩先にゴールを置く

今回は、どこにゴールの設定を置いているかという話。

ある日、H君のお母さんが来訪されました。
I先生から、今日面談をしたいので来て欲しいと言われたとのこと。

しかーし、I先生はその日は会議です。もちろん、いません。
わたしはお母さんにペコペコ謝り、帰ってもらいました。

会議から帰ってきたI先生に、早速状況を確認。

I先生“あれー、面談の日を変更すること、H君に言ったんですけどねー?”
私“それが、H君のお母さんに伝わっていなかった?”
I先生“たぶん、そうだと思いますー。”

これは、完全にゴールの設定を間違っているんです。
I先生はH君に伝えることがゴールになっていのです。
しかし、本当のゴールは、H君のお母さんが、面談日の変更を理解していること。


このようなケースは良くあります。

1.上司から仕事を依頼された
間違ったゴール:仕事を完了すること。
正しいゴール:上司に仕事の完了を報告すること。

2.授業をするとき
間違ったゴール:授業が終わること
正しいゴール:授業をする前の状態に、机・黒版を綺麗にし、教材や書類を元の場所に戻すこと。

3.相手にFAXを送るとき
間違ったゴール:FAXを送ること
正しいゴール:相手にFAXが届いたかを確認すること

他にもいっぱいあると思います。

I先生は、机が汚い、うっかりミスが多い、物忘れが多いので有名でした。
そして、その原因は明らかにゴールの設定がおかしいからでした。

私はI先生に言いました。
私“今回の伝達ミスは、ゴールの設定がおかしいからだよ。面談日を変更する場合、ゴールは何なの?”
I先生“面談日を変更したことを、わかってもらうことです。”
私“誰に? H君に? それともお母さんに?”
I先生“もちろん、お母さんで・・。あっ!”
私“そうだね。H君に言ったら、100%お母さんに伝わるの?そんなことないよね?”
I先生“はい、その通りです。”
私“今回のケースなら、今後どうする?”
I先生“お母さんに直接電話します。”
私“Ok。他には思いつく?選択肢は多いほうがいいからね。”
I先生“H君に伝えたかどうか確認をするのも良いと思います。”
私“そうだね。それもいいね!今後はそのように、一歩先にゴールを置いて考えてみよう。ミスがどんどん減っていくよ。”



I先生はその後もミスが多かったですが、“ゴールは?”と聞くと、意識をしてくれるようになってくれました。

小学校のころ、“家に帰るまでが遠足”と先生に言われました。
今考えると、一歩先にゴールを置くことの大事さを、うまく表しているなと思います。
コメント (4)
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/04/09 08:24
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2012/09/07 01:05
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2012/11/22 04:26
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013/03/04 12:32
コメントの投稿
トラックバック (0)
次のページ(年収1000万円超えのビジネスパーソンが選んだ20冊 その2)
プロフィール

purihiro

Author:purihiro
教育業界に身を置いて、はや15年。
その中での経験がみなさんの参考になればと思い、ブログを始めました。よろしくおねがいします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
未分類 (26)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プライバシーポリシー
Google を含む第三者配信事業者は、Cookie を使用して、ユーザーのウェブサイトでの閲覧履歴に基づく広告を配信します。Google 広告 Cookie を使用することにより、Google や Google のパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づく広告をユーザーに表示できます。ユーザーは広告のオプトアウト ページで Google 広告 Cookie を使用しないよう設定できます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。